セルライト除去する自宅マッサージとは?

MENU

セルライト除去する自宅マッサージとは?

マッサージは誰にでもお金をかけずにできる美容法ですが、本当に効果が出ているのかどうかわかりにくいのも事実です。セルライトの除去にも自宅でできるマッサージが効果的だといいますが、実際に効果が出るマッサージ法はどのようなものなのでしょうか。ここでは、セルライトを除去するセルフマッサージについてお話します。

 

マッサージ前の温め

 

マッサージをして効果が出るか出ないかは、体がどんな状態にあるかにもよります。というのも、セルライトのような老廃物を除去するには、体を温めてめぐりを良くし、排出のために流しやすくする必要があるからです。入浴後や入浴中にマッサージをすると効果が出やすいのも、体が温まった状態になっているためです。

 

普通のときには、まずマッサージ前に血行をよくして体を温めましょう。乾布摩擦のように、手の平と指の第二関節までの広い範囲を使うつもりで、マッサージしたい部位を擦ってみてください。次第に体が温まってきて、その後のセルライトケアマッサージの効果が出やすくなります。

 

セルライト除去マッサージ

 

いざ、セルライトを除去するためのマッサージを行うには、ある程度の力が必要です。指で脂肪をつまみ出すようなマッサージが必要になるため、爪を伸ばしている人は要注意です。爪が皮膚に食い込んで傷がついたり、逆に爪が折れてしまわないよう、短めに整えておいたほうがいいでしょう。

 

セルライトを除去したい部分は、つまんでから引き上げて捻る、が一つの動作です。両手でマッサージしても、片手でマッサージしても構いません。つまんで引き上げ捻るの動作は、気になる部位に対して5分程度続けましょう。一つの部位に5分は大変と思うかもしれませんが、そのくらいの根気がないとセルライト除去はかないません。また、つまんで捻っただけではセルライトは出ていきませんから、仕上げには必ず老廃物をリンパに沿って流すようにすることが大切です。